ドコサペンタエン酸サプリおすすめ

 

ドコサペンタエン酸という成分をご存知でしょうか。これはDPAと呼ばれている成分で青背の魚に多く含まれていると言われています。

 

このドコサベンタエン酸を摂取することで、血液がサラサラになるので、生活習慣病の
予防にも注目されている成分です。

 

多く含んでいる食品一覧を見てみると、やはり青背の魚が沢山掲載されています。
もちろん、缶詰のイワシの甘露煮やサバの味噌煮にも含まれています。

 

なので比較的摂取はしやすいと言われています。
よく似た血液サラサラ成分にEPAというものがありますが、DPAとの違いはあまり知られていません。
実は、DPAは血液をサラサラにする効果がEPAよりも高いとされています。

 

その効果は10倍にもなるようです。
EPAを効果的に摂取する方法としてサプリメントが挙げられます。
サプリメントでおすすめの商品が「ハピネスマンボウサンQ」です。

 

ハピネスマンのマンボウ肝油にはDHAとEPAも含まれています。それに加えてDPAが
多く配合されているのです。

 

野菜不足だと血液がドロドロになりやすいとされているのですが、野菜が不足してもDPAを
摂取していることで血液がサラサラとされているのがイヌイットに住む人々なのだそうです。
その理由がアザラシを食べていることにあるとされていました。

 

アザラシにはDPAがとても多く含まれているのです。
だから野菜をあまり食べないのに血液がサラサラとされています。
これに注目して作られたサプリメントがハピネスマンボウサンQなのです。

 

アザラシよりもさらに多くのDPAを含んでいるとされているマンボウが使われています。
もちろんこれを飲んでいるから野菜は食べないというのはダメですが、少々の野菜不足程度なら
大丈夫かもしれません。

 

特に魚をあまり食べないという人は、必要量をなかなか摂取できませんので、サプリメントで補うことが
とても必要になるのです。

 

血液サラサラになることで、若々しい体をキープできます。
一度試してみてください。